OEKfan  オーケストラ・アンサンブル金沢を応援するページ  管理人:金沢市在住hs(C)

このページは,オーケストラ・アンサンブル金沢(略称OEK)を応援するページです。OEKの演奏会を楽しむために役立つ情報を満載したいと考えています。
2018年8-9月の演奏会 今後の予定 backnumber

■8月19日(日) 開演 14:00 石川県立音楽堂 邦楽ホール

神田松之丞と篠井英介が誘う講談&オペラ「卒塔婆小町」
石川県立音楽堂 日本の室内オペラシリーズ

講談: 神田松之丞,案内役: 篠井英介,指揮:田中祐子, 演出: 知久晴美

石川県立音楽堂では,年1回ぐらいのペースで,邦楽ホールで「日本人作曲家による室内オペラ」の上演を行っています。昨年は,落語の「死神」と池辺晋一郎さん作曲によるオペラ版「死神」を組み合わせた公演がありましたが,今年は,三島由紀夫原作の「卒塔婆小町」がテーマです。

第1部では,「いま最もチケットのとれない講談師」と言われる神田松之丞さんが登場し,この公演用の新作講談を披露します。

第2部では,実力派歌手たちと田中祐子指揮オーケストラ・アンサンブル金沢が,石桁眞禮生作曲によるオペラを上演します。俳優の篠井英介が案内役となって,現実と幻想が妖しく交錯する三島文学の世界が広がります。石川公美さん,直江学美さん,仲谷響子さんといった,石川県ではおなじみの歌手が声楽アンサンブルとして参加するのも楽しみです。

  • 講談「卒塔婆小町」(新作)
  • 石桁眞禮生/オペラ「卒塔婆小町」(原作三島由紀夫「近代能楽集」より)

配役等
  • 小町(老婆): 家田紀子 
  • 詩人: 小林由樹
  • 声楽アンサンブル: 石川公美、直江学美、仲谷響子、古村勇樹、西村朝夫、国谷優也 
  • ダンス: ダンススタジオ ミヤザキ 

詳細・チケット
http://www.oek.jp/event/1202-2



■8月21日(火) 開演 19:00 石川県立音楽堂交流ホール

音楽堂室内楽公演 IMA&OEKチェンバーコンサート

出演:いしかわミュージックアカデミー講師:ロラン・ドガレイユ,レジス・パスキエ(ヴァイオリン),ピオトル・パレチニ(ピアノ),オーケストラ・アンサンブル金沢メンバー:青木 恵音、トロイ・グーギンズ(ヴァイオリン),古宮山 由里(ヴィオラ),大澤 明(チェロ),今野 淳(コントラバス)

毎年,夏休み期間中の恒例となっている,いしかわミュージック・アカデミー(IMA)の豪華講師たちと,OEKメンバーとが共演する室内楽公演です。曲目は全部発表にはなっていないのですが,ショパンのピアノ協奏曲第1番が弦楽四重奏との共演で(単純にいうとピアノ五重奏ということになるでしょうか?)演奏されるのが大変楽しみです。ピアノは,ピオトル・パレチニさんというのも注目ですね。

  • G.エネスコ/ヴァイオリン・ソナタ 第3番
  • ショパン/ピアノ協奏曲 第1番 (弦楽四重奏版) 他

チケット・詳細
https://ongakudo.jp/event/2818



■8月26日(日) 開演 16:00 富山県民会館

富山特別公演 ミサ・ソレムニス with 合唱団OEKとやま

指揮:山下一史, 川越塔子(ソプラノ), 鳥木弥生(メゾソプラノ), 中鉢聡(テノール), 豊嶋祐壹(バリトン)
合唱: 合唱団OEKとやま

1年前の,ヴェルディのレクイエムから活動を開始した,合唱団OEKとやま。今年は,ベートーヴェンのミサ・ソレムニスを演奏します。指揮は,すっかりおなじみとなった山下一史さんです。ミサ・ソレムニスといえば,金沢では,50年近く演奏している,石川県音楽文化協会による年末公演の印象が強いのですが,夏休み終盤に富山で聞く公演はまた違った印象を与えてくれることでしょう。歌手は,石川県出身の鳥木弥生さんをはじめとした,藤原歌劇団で活躍されている皆さんです。

  • ベートーヴェン/ミサ・ソレムニス ニ長調, op.123

チケット・詳細
http://www.oek.jp/event/1047-2




■9月1日(土) 開演 14:00〜 白山市松任文化会館
白山市松任文化会館リニューアル記念公演:OEK設立30周年記念スペシャルコンサート
指揮: 鈴木織衛,ヴォーカル:森山良子
合唱:はくさん合唱連盟特別編成合唱団,白山市立松南小学校児童合唱団,OEKエンジェルコーラス

OEKは,今年創設30年ということで,石川県内の各市町村で公演を行っています。9月はまず,歌手の森山良子さんをゲストに招き,鈴木織衛さん指揮によるスペシャルコンサートが白山市で行われます。その他,地元白山市の合唱団も加わります。過去何回も共演している,OEKと森山さんということで,今回も楽しく充実した演奏を聞かせてくれるでしょう。

この広い野原いっぱい/涙そうそう/家族写真 ほか
前へ/ほらね

詳細
https://piagettii.e-get.jp/web5ap0317/pt/showdetail.act?s.nonce=4059DBCC550FA5631278A9B87ECF2C01



■9月2日(日) 開演 15:00〜
OEK設立30周年記念スペシャルコンサート in 輪島:森山良子さんを迎えて
指揮:鈴木織衛,ヴォーカル:森山良子
合唱: 浄明寺合唱団「華」,輪島市民合唱団,太鼓:輪島・和太鼓虎之介


前日の公演と同様の構成のスペシャルコンサートが輪島で行われます。こちらは,合唱に加え,和太鼓が加わっているのが特徴です。輪島の太鼓といえば,御  太鼓でしょうか。森山さんの歌う曲は,チラシを見ると,少し違うようです。

この広い野原いっぱい/涙そうそう/家族写真/浜辺の歌/翼をください ほか

詳細
https://piagettii.e-get.jp/web5ap0316/pt/showdetail.act?s.nonce=51C636240A1BFDC996F54E0AC5C6C7E3



■9月8日(土) 開演 14:00〜 石川県立音楽堂コンサートホール
岩城宏之メモリアル・コンサート
指揮:ユベール・スダーン,ソプラノ:吉田珠代(2018年度岩城宏之音楽賞受賞者)


毎年,新シーズンの最初に行われている,岩城宏之メモリアル・コンサート。今年も例年通り,今年度の岩城宏之音楽賞受賞者との共演を交えた形で行われます。指揮は,9月からOEKのプリンシパルゲストコンダクターに就任する,ユベール・スダーンさんです。

今回の岩城音楽賞受賞者は,福井県出身のソプラノ,吉田珠代さんです。石川県立音楽堂に登場するのは...初めてのような気がしますが,チラシに書かれた経歴によると,海外の有名指揮者と共演する機会も多く,充実した活動を行っているようです。今回のモーツァルトの曲でも,聞き応えのある歌を楽しませてくれそうです。

それ以外に演奏される曲については,「メモリアル」に相応しく,「岩城さん時代のOEK」の雰囲気が漂う曲が並んでいます。OEK創設時から,繰り返し演奏してきた,プロコフィエフの古典交響曲とモーツァルトの「ハフナー」に加え,新シーズンのコンポーザー・オブ・ザ・イヤー池辺晋一郎さんの新作が演奏されます。スダーンさんがOEKを指揮するのは,昨年の「ガル祭」以来ですが,OEK十八番と言って良いレパートリーを取り上げている点で,岩城さんへのオマージュであると同時に,どこか「襲名披露」といった雰囲気も感じられます。お馴染みの曲で,スダーンさんがどういう解釈を聞かせてくれるのか,楽しみにしたいと思います。

  • プロコフィエフ/古典交響曲 op.25
  • モーツァルト/シェーナとロンド「どうしてあなたを忘れられよう」K.505
  • 池辺晋一郎/この風の彼方へ ― オーケストラのために(OEK委嘱作品・世界初演)
  • モーツァルト/交響曲 第35番 ニ長調「ハフナー」K.385 ほか

詳細
https://piagettii.e-get.jp/web5ap0317/pt/showdetail.act?s.nonce=31DB4CCB01B5316323C79079CBF857FD



■9月20日(木) 開演 19:00〜 石川県立音楽堂コンサートホール
第406回定期公演フィルハーモニー・シリーズ
指揮:川瀬賢太郎,ピアノ:小山実稚恵


岩城宏之メモリアルコンサートのユベール・スダーンさんに続いて,フィルハーモニー定期には,9月からOEKのパーマネント・ゲストコンダクターに就任する川瀬賢太郎さんが登場します。「プリンシパル」と「パーマネント」の違いはありますが,「客演指揮者」の揃い踏みということになります。

川瀬さんについては,6月の定期公演に登場し,「ライン」と「系図」で大変印象的な演奏を聞かせてくれました。今回のプログラムでは,OEKのレパートリーの中心である「ハイドン!モーツァルト!!ベートーヴェン!!!」の作品が取り上げられます。特に最後に,ベートーヴェンの交響曲第5番を演奏する当たりに,就任記念公演としての「意気込み」のようなものを感じます。

モーツァルトのピアノ協奏曲第20番では,ソリストとして,お馴染み小山実稚恵さんが登場します。小山さんについては,これまで,ロマン派の作品や,スケールの大きな曲を主に聞いてきた印象がありますが,モーツァルトでどういう演奏を聞かせてくれるのか期待したいと思います。

今回はさらに,ハイドンの交響曲第90番という「実は一癖のあるハイドンらしい作品」が取り上げられます。調性的には,ベートーヴェンの交響曲第5番のハ短調と対応する,ハ長調というつながりもあります。この曲の秘密(?)については,詳しく書かない方が良いでしょう。

同様のプログラムは,大阪のザ・シンフォニー・ホールでも「大阪定期公演」として行われます。

  • ハイドン/交響曲第90番ハ長調, Hob.T-90
  • モーツァルト/ピアノ協奏曲第20番ニ短調, K. 466
  • ベートーヴェン/交響曲第5番ハ短調, op.「運命」

詳細
https://piagettii.e-get.jp/web5ap0317/pt/showdetail.act?s.nonce=30F141F73B19F1959EFFBA6483C783D3

9月23日(日) 開演 14:00〜 大阪定期公演  大阪 ザ・シンフォニー・ホール



■9月30日(日) 開演 15:00〜 加賀市文化会館カモナホール
秋川雅史 with OEK 加賀公演:OEK設立30周年記念 秋川雅史 with OEK
指揮:鈴木織衛,歌:秋川雅史,合唱:加賀市音が得協会合唱団


9月上旬の公演に続いての「30周年記念」公演。9月下旬の方は,秋川雅史さんの歌を交えての公演となります。岐阜県高山市と加賀市で行われます。秋川さんとの共演に加え,鈴木織衛さん指揮で,ウィーンの音楽,オーストリアにちなんだ親しみやすい音楽が演奏されます。

  • シュトラウス,J.II/皇帝円舞曲
  • シュトラウス,E./テープは切られた
  • シュトラウス,J.II/美しく青きドナウ
  • ロジャース/サウンド・オブ・ミュージック・メドレー
  • 秋川雅史さんを迎えて
  • 慕情/イヨマンテの夜/荒城の月/昴/まつり/千の風になって/翼をください

同様の演奏会は,岐阜県の高山市でも行われます。

9月29日(土) 開演 19:00〜 高山市民文化会館大ホール

詳細
https://piagettii.e-get.jp/web5ap0317/pt/showdetail.act?s.nonce=82474457AF8380985A6989D08A0C0867



ページの更新

LINK


OEKfan on twitter
ページの更新情報などをお知らせします。
2001年9月6日開設